芸術の秋
芸大の学園祭に遊びに行く。遠いので、こんな機会がないと、なかなか足を運べないものだ。

その中で毎年行われている、ジャズ研のライブに行きました。

e0025376_2311415.jpgなんとこの日は5つも6つも下の後輩が、アーガイルの曲を演奏してくれていたんです。演るって聞いた時は嬉しくてびっくり。
コピーに加え、ちょこっとアレンジもしてあったり、面白かった♪
自分達の曲を、他の人が演奏しているのを聴く...なんだか不思議な気分でした。

いろんなバンドの演奏も聴けたし、ゲストのE.D.Fもやっぱり素晴らしかったし、充実した1日でした。


今日の目当てはもちろんジャズ研のライブだったのだけど、
展示している工芸作品やイラスト、デッサンなどに思わず見入ってしまった。
そういえば大学の頃は絵を描いていたのです懐かしい。

バンドをやりはじめてからか..いつのまにか、描かなくなってました。
ものすごく描くことが好きだったはずなのやけど。
油絵やポスターより、水彩画や日本画。
繊細で空間の多いモノが好きだったなーそれは今でも変わってないかも。

いつかまた描きたくなる日が来るのかしら〜。
# by flautape | 2005-10-30 00:56 | ◎日々 | Trackback | Comments(4)